スポンサーリンク

【寺社巡り】世界遺産・日光東照宮
~駐車場とトイレと輪王寺と~【前編】

 

はーい、寝起きに足がむくみがちなツナ子だよ。

痛くてなかなか起き上がれなくて困ったもんだ。

 

川魚の名店《船場亭》@鬼怒川

川魚を堪能したツナ子たちは

ついにこの旅の大本命・日光東照宮へ。

 

 

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

 

世界遺産としてもとっても有名な

日光東照宮》。

 

テレビでも本でも何度も見たはずのそれは

聞くと見るとは大違い!

いや~、本当に参った!!

ツナ子、素晴らしすぎて口があんぐり。

 

また行きたい。もう行きたい。

そんな場所だったよ~!

 

ガイドブックは買いたいタイプのツナ子

 

東照宮の情報はほぼこの本からゲットしたよ。
色んなガイドブックと見比べたけど、るるぶが一番見やすかった。
小さいサイズなのも旅の持ち運びに便利だね。

 

日光東照宮の基本情報

まずは日光東照宮の基本情報をチェック!

2020年2月現在の情報だよ。

変更等あるかもしれないから、

行く場合は公式サイトもチェックしてね。

〇TEL:0288-54-0560( 日光東照宮社務所 )
〇住所:栃木県日光市山内2301
〇アクセス:
1.電車でのアクセス
  浅草 ~ 東武日光(特急けごん) 
     所要時間 約1時間50分
  浅草 ~ 下今市~東武日光(特急きぬ+各駅停車)
     所要時間 約1時間50分
  浅草 ~ 東武日光(東武鉄道快速) 
     所要時間 約2時間5分
  新宿 ~ 東武日光(JR特急日光)
     所要時間 約2時間
  宇都宮 ~ 日光(JR日光線)
     所要時間 約45分
2.車でのアクセス
  東北自動車道宇都宮ICから
  日光宇都宮道路を経て、日光ICで下りる。
  日光ICから2km。
〇拝観料:境内単独拝観  大人・高校生1300円
             小・中学生 450円
     宝物館     大人・高校生1000円
             小・中学生 400円
     セット券(境内と宝物館を両方)
       大人・高校生2100円(100円お得)
        小・中学生 770円(80円お得)
     美術館     大人    800円
             高校生   600円
             小・中学生 400円
〇境内音声ガイドあり 
  日本語(大人用/子供用)・英語・中国語対応
  レンタル料:500円/日 
  貸出し場所:表門をくぐって正面
  受付け時間:4月~10月は9:00~16:00、
        11月~3月は9:00~15:00
〇駐車場: 東照宮大駐車場 200台
      年中無休
     駐車料(1日に1台、1回分)
         バイク     400円
         普通車     600円
         マイクロバス 1,200円
         大型バス   2,000円
〇 拝観時間
  4月1日 ~ 10月31日(午前9時~午後5時まで)
  11月1日 ~ 3月31日(午前9時~午後4時まで)
  ※各期間とも受付は閉門30分前に終了。   

 

駐車場が東照宮大駐車場以外にも

結構たくさんあるよ。

でも車両進入禁止道路があるから気を付けてね!

 

あなたの大切なデータ【クラポケ】が守ります

  

 

日光東照宮へGO!

道もきれいで、とっても楽しいドライブ♪

 

《船場亭》@鬼怒川

ランチを済ませたツナ子ファミリーは

日光東照宮へひた走る。

 

《船場亭》から車で25分ほど。

冬の日光は混雑とは無縁のようで

すいすい車を走らせてとっても気持ちがいい~!

ゆ、雪山だ…

 

暖冬で雪がないと聞いていて

全く雪の備えをせずに日光に来てしまったツナ子は

遠くに見える雪山にビビりまくる!

(初めての場所で距離感が分からず…。)

 

この後、雪山に近づくことなく日光東照宮に着いた!

雪がなくて心底ほっとした~!

今後冬に日光に来るときはタイヤのチェーンを

車に積んておこう…。

 

日光東照宮に到着

すごく驚いたことに我々は輪王寺の第二駐車場に

車を停めていたらしい。

 *輪王寺…1999年に日光東照宮、二荒山神社の

    二つの神社とともに 世界遺産に登録された

   「日光の社寺」のお寺の一つ。

    日光東照宮の前方に位置している。近いよ。

      

東照宮まで案外遠くないよ

東照大駐車場は駐車場代が600円だったのに

私たちは500円だったので変だな~と思って調べた。

ありがとう、輪王寺

 

輪王寺の門のところにいる警備員さん、とっても優しい。

東照宮への道が分からず迷っていると

「ここを抜けて行けますよ。」と教えてくれた。

 

門を抜けてすぐにあるトイレ@輪王寺第一駐車場。奥の赤い建物が輪王寺。

神社やお寺のトイレって

和式しかなかったり、古かったり、

子連れで使うのをためらうところも多いけれど

輪王寺第一駐車場のトイレ、本当にきれい!

 

温便座だし(冬には本当にありがたーい!)

トイレ内にエアコンまで効いてたよ(あったかーい!)

新しいトイレに感動。もちろん洋式トイレ。

(和式トイレもあった気がする。)

広いしきれいだし、おすすめ♡

 

スロープもあるからベビーカーでも使いやすいね

 

2019年に9年(!)に渡る平成の大修理を終えて、

かつての輝きを取り戻した輪王寺三仏堂

輪王寺三仏堂。美し~!

ランチを終えて鬼怒川から移動し、

到着時に14時を過ぎてしまったツナ子たち。

この旅の大本命・東照宮の閉館時間(16時)に迫っているので

輪王寺は外から見るだけしかできず…。

悔しい~!絶対また行く!!

 

お庭も。鯉が泳いでたよ。

輪王寺を包む清らかな雰囲気が本当に素敵。

この美しさを保つためにどれだけの努力が必要なんだろう。

本当にありがたいねぇ。

体があちこち辛くて荒んだツナ子の心に

輪王寺の美しさが染み入る~!

 

長くなったので前編はここまで。中編に続く!

 

ダイヤモンドより輝く“モアサナイト”のジュエリーブランド
「GYPPHY(ジプフィー)」

 

ツナ子のやる気スイッチにクリック!

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク